HOME

 

本公演は終了致しました
多数ご来場頂きありがとうございました






 
作・演出 川村 毅
泥棒
古川 悦史(文学座・特別出演)
音楽 杉浦 英治
笠木 誠(11/22ブラジルツアー版のみ出演予定)
美術 中越 司
王子A・B・C
伊澤 勉 村島 智之 添田 園子
照明 大野 道乃
クローディアス
福士 惠二
音響 原島 正治
ガートルード/党首
田辺 希
映像 奥 秀太郎
ボローニアス/青年/兵士A
山根 祐夫
振付 飯田 陽子
ホレイショー/兵士B
小高 仁
演出助手 小松 主税
フォーティンブラス/浮浪者
中村 崇
舞台監督 村田 明
オフィーリア
吉村 恵美子
稽古場代役 古宇田 譲・高升 裕一
女 A・B・C
柊 アリス 加藤 安奈 JOU
製作 平井 佳子(ティーファクトリー)
ゲイ
川村 毅
企画・制作 吉田 悦子(サイスタジオ) ティーファクトリー
共催 サイスタジオ ティーファクトリー
協力 文学座 サイ(株)スタジオ事業部
[Brasil tour 2004] Supported by 国際交流基金 アサヒビール芸術文化財団

 

- 公演日程 -
日/時
14 : 00
15 : 00
16 : 00
17 : 00
18 : 00
19 : 30
17(水)
GP
18(木)
GP
19(金)
20(土)
+AT
21(日)
VTR
22(月)
23(火)
◎=本公演
  *
11/20昼の部終演後には出演者による
   アフタートーク(AT)があります

●=ブラジルツアー版公演
GP=プレビュー公演(公開ゲネプロ)

VTR=「'99年ワークインプログレス公演」VTR上映


*受付開始=上記開演時間の60分前
 開場開始=上記開演時間の10分前
入場料(税込) 日時指定自由席整理番号付
一般 3,500 円
学生(前方桟敷席/各回限定20席) 2,500 円
プレビュー(公開ゲネプロ) 2,500 円
ワークインプログレスVTR上映 1,000 円
ご予約・お問い合わせ
サイ(株)  TEL 03-5375-1118 FAX 03-5375-1116
       E-mailでのご予約も承ります
-CLICK!-
         sai@saistudio.net
ご予約・前売取扱
サイマーケット雑貨売場  TEL 03-5995-2700
ティーファクトリー    TEL 03-3344-3005 FAX 03-3344-3051
イープラス        *イープラスでは3,500円券のみのお取扱い

進化をつづけた舞台=ハムレットクローン

 '77年 東独に彗星の如く現れた劇作家 ハイナー・ミューラーの戯曲「ハムレットマシーン」は、ウイリアム・シェイクスピアの「ハムレット」を解体し、ト書き台詞の区別なく暗喩的な叙事詩といった形態で発表され、20世紀最大の演劇的財産と言われています。「ハムレットクローン」は、「ハムレットマシーン」にインスパイアされた劇作家 川村 毅が、更なる作品として日本/東京が抱えるカオス的混乱の状況を身体表現をちりばめたアクチュリアルな作品として創作しました。「ハムレットクローン」は、'99年 ワークインプログレスとしてサイスタジオで発表されて以来、上演毎に修正改作され進化しています。'03年 ドイツ公演に先立ち森下スタジオで上演された舞台は、知性と品位を持ち、役者の抑制の効いた表現は時代への警鐘を鳴らし、ダンサーの身体表現は切れがよく美しいものでした。舞台へ落ちる一筋の赤色は象徴的であり、場面を作る鉄格子は舞台美術の効果と共に現在が抱える不条理の表現として有効に働いていました。歳月と共に進化した舞台は、演劇とは当にプログレスなものであることの証明であり、更に言えばこの歳月、世界と対峙した劇作家の視点が高く俯瞰する視座へ進化した証左でもありましょう。
 「ハムレットクローン」は五年の旅を終え「サイスタジオコモネ五周年記念」の舞台へと帰還いたします。
 集大成を期し、更に修練され知的で先鋭的な舞台を上演いたします。どうぞご期待ください。

サイスタジオ主宰 吉田 悦子