HOME

 

本公演は終了いたしました。
大勢のお客様にご来場いただきありがとうございました。
次回の シリーズ 珠玉のカナダ戯曲 #4 にご期待下さい。





・・手始めに、お互い何か本当のことを話してみない?                       
   「愛するためには、相手に何もかも本当のところを曝け出さなきゃいけない」って誰かが言ってたもの
                                  あなたから始めて?・・・・




キャロル・フレシェットの作品を取上げるのは今回が2回目となります。文明社会における喪失感をテーマに書く彼女の数々の戯曲のうち平成18年のサイスタジオ公演として上演した『ヘレンの首飾り』は都会に住む女性の孤独、アイデンティティの喪失を戦火で荒れた中東の地を舞台に描きました。今回は33階のワンルームに独り住む女と、20ドル札にしか興味を示さない男とで、現代社会における愛の喪失を問い詰めます。作品構成はベアトリスの問いに答えてジョンが語る寓話的な「お話し」から始まり、聞き逃せない数々のセリフ、セリフの裏側にある真実、力量ある俳優でなければ演じられない緻密な会話劇です。彼女の作品はシリアスな状況を描きながら、ラストシーンでは仄かな希望を見出すことができるので私は好きなのですが、この舞台の演出家はラストシーンをどんな風に創るのでしょう。エレベーターの壊れた33階でりんごを齧っている女、ドアーにノックの音「どなた?」ここからこの舞台は始まります。今回は二人の演出家により二通りの作品に仕上げてみました。それぞれの解釈が舞台をどのように創るのか?差異を観ていただけると上演に対する面白さが倍加されるのではないかと思います。
- サイスタジオ主宰  吉田 悦子 -



           
キャロル・フレシェット
翻訳・監修 吉原 豊司
演出 (A) 三輪 えり花
出演 (A) 伊藤 和晃(劇団昴)
要田 禎子(劇団昴)
演出 (B) 西川 園代
出演 (B) 笠木 誠(T Factory)
征矢 かおる(文学座)
美術 乘峯 雅寛
衣装デザイン(B) 伊藤 佐智子
照明 住山 徹(クリエイティブ・アート・スィンク)
LED照明協力(B) 藤本 隆行
音響 岩本 道雄
制作 吉田 悦子・鈴木 正直
提携 劇団昴
後援 カナダ大使館
協力 BRUCKE
T Factory
演劇企画JOKO
文学座
双葉&サイ(株)スタジオ事業部
主催 サイスタジオ
芸術文化振興基金助成事業
演出:三輪 えり花
演出:西川 園代
● 出演 ●
● 出演 ●
伊藤 和晃
要田 禎子
笠木 誠
征矢 かおる
三輪 えり花
(舞台演出家 俳優 脚本家 翻訳家)
西川 園代 ●
(照明デザイナー)
文化庁派遣芸術家在外研修生として英国王立演劇学校及びロイヤルオペラハウスにて研修。劇団 昴では『アルジャーノンに花束を』『夏の夜の夢』などの演出、演劇以外にオペラ、バレエなどの演出、脚本、翻訳、美術も手がけるほか、自身の歌と朗読企画『シェイクスピア遊び語り』をシェイクスピアの作品ごとにシリーズ化する等、意欲的に活躍中。
80年代よりミュージカルなど多くの舞台照明を手がけ、90年文化庁芸術家在外研修生として渡英。その後カナダを代表する演出家ロベール・ ルパージュ作品の照明デザインなど国際的に活動を広げる。代表作に今秋再演のMETオペラ『ファウストの劫罰』など。ケベック州の各劇団との交流も深く、フレシェットのデビュー作『マリーの人生、四つの断章』も手がけている。今作は演出家としての初作品となる。
● キャロル・フレシェット Carole Frechette (作家) ●
フランス語圏カナダ演劇の旗手として活躍中のキャロル・フレシェットは、1973年、モントリオールの名門演劇学校「ナショナル・シアター・スクール」を卒業。当初女優として活躍し、1995年劇作家としてデビューした。作品は都会に住む現代人の普遍的なテーマである挫折感、喪失感を描き、今や世界各地で受け入れられ上演の輪は広がっている。




●●● 前売・予約受付開始 2009年10月15日(木) ●●●
- 公演日程 -
日/時
15 : 00   19 : 00
13(金)
A
B
14(土)
B
A
15(日)
B
16(月)
A
17(火)
A
B
18(水)
休演日
19(木)
B
A
20(金)
A
B
21(土)
A
B
22(日)
A
23(月)
B
受付開始=上記開演時間の45分前
開場開始=上記開演時間の30分前

当日:3,800円 全席自由(税込)
前売・予約 3,500 円
A・Bペア券 *注 6,000 円
学生(前売・予約・当日) 2,000 円
*A・Bペア券はA、B両方をご覧いただけます。
 同日でも別日でもOKです。(要予約・前売り)
●● ご予約のお客様へのお願い ●●
恐れ入りますがご来場は開演5分前までにお願い申し上げます。
遅れてお越し頂くとご予約をいただいていても残念ながら
お席をご用意出来ない場合が御座います。
小さな劇場故、悪しからずご了承下さい。


東京都板橋区小茂根1-9-5 サイマーケット地下
東京メトロ有楽町線・副都心線「小竹向原」駅下車徒歩2分

ご予約・お問い合わせ
双葉&サイ(株)  TEL 03-5375-1118 FAX 03-5375-1116
       E-mailでのご予約も承ります
-CLICK!-
         sai@saistudio.net
ご予約・前売取扱
サイマーケット雑貨売場  TEL 03-5995-2700